「産後ダイエットを成功させよう【産後ダイエット方法】」トップページ産後ダイエット方法体脂肪計の利用と仕組み

産後ダイエット方法

産後ダイエットをしていると、体重を落として産後太りを解消できたかという他に、体脂肪率も気になると思います。

ダイエットとは、体重を単純に減らすだけでなく、体脂肪率も適正な値にすることが成功と言えるでしょう。

体脂肪率を計るのには、体脂肪計を使います。様々なタイプがあり、手で握るタイプや、体重計に機能が付いているものもあります。

体内の水分は、内臓や筋肉にはありますが、脂肪にはほとんどありません。体脂肪計は体内に微量の電流を流し、脂肪がほとんど電流を通さないことを利用して体脂肪率を計測しています。

うまく体脂肪計を利用するコツは、毎日同じ時間帯に計ることです。食事の直後は、胃に血液が集中する為、他の組織の血液が減り、体脂肪率が高くなります。また、お風呂(入浴後)や汗をかくほどの運動の後も、体内の水分量が減っているので体脂肪率が高くなります。よって、就寝前又は、寝起きに計るのが良いでしょう。

体脂肪率の数値を気にしすぎて、ストレスの原因となってはいけません。計るのはあくまで目安として憶えておき、数値の上下にあまり一喜一憂しないようにしましょう。大切なのは産後ダイエットを意識した生活を継続することです。

体脂肪計の種類・詳細へ


トラックバックURL
この記事へのトラックバック
1. 体脂肪を考える  [ 健康とダイエット日記 ]   2007年07月13日 01:44
体脂肪計が日々の健康管理に役立ちます。なぜかといいますと肥満傾向の方は体重を気にしますが実は体の脂肪が多い状態を肥満というのです。普段から自分の体脂肪率を知っておくことが大事です。体脂肪計について知ってみませんかまず体脂肪が体に与える影響を知りましょう。...
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔