「産後ダイエットを成功させよう【産後ダイエット方法】」トップページ骨盤矯正で産後ダイエット正しく美しい姿勢を意識する

骨盤矯正で産後ダイエット

産後ダイエットにおいて、骨盤矯正が深く影響することを以前お話させて頂きました。

骨盤矯正とは

産褥ニッパーを利用したり、産褥体操をする他に、普段の姿勢も気を付けてみましょう。

テレビを見ているときや、食事をしているときの座る姿勢はどのような感じでしょうか?

イスに座っている場合は、背もたれに寄りかからずに背筋を伸ばす姿勢を心がけましょう。気持ち浅くイスに座るのがコツです。

背もたれに深く寄りかかってお腹を突き出すような姿勢や、足を長い時間同じ方向に組んでいるのは良くありません。

床に直接座っている場合も、猫背にならないように少し意識してみて下さい。ソファに座っているときは、肘掛にずっと体重をかけないようにしましょう。

立ち姿勢は、足を交差させたり、片足に体重をずっとかけないようにするのが良いです。

美しい体・プロポーション作りは、正しい姿勢から生み出されます。ずっと意識し続けるのは困難ですが、普段の生活の中でちょっと意識してみるだけでも違います。

O脚・腰痛・ひざの痛みなどの改善にもつながりますし、まわりから見た印象も良いイメージに変わっていきます。


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔