「産後ダイエットを成功させよう【産後ダイエット方法】」トップページ簡単カロリーコントロール高たんぱく・低脂肪の食品・食材を選ぶ

簡単カロリーコントロール

体重を減らすことを意識するあまり、肉を食べるのを敬遠してはいませんか?

野菜・魚中心の食事は産後ダイエットに最適ですが、肉が全く使われないというのも寂しいものです。

肉を食べるときに気になるのが含まれている脂質(脂肪分)です。肉は高たんぱく・低脂肪のものを選ぶようにしましょう。産後ダイエット中でも選び方を考えれば、肉を食べても大丈夫です。

  • 豚肉の場合、バラ肉・ロースが脂肪が高く、もも肉・ヒレ肉が低いです。
  • 牛肉の場合、バラ肉・サーロインが脂肪が高く、もも肉・ヒレ肉が低いです。
  • 鶏肉は、ささ身が最も脂肪が低くおすすめです。もも肉・むね肉は皮・脂肪分を取り除くことによってカロリーを抑えることが可能です。

同じ肉でも部位によって、たんぱく質・脂肪の割合が異なりますので、上手に選べば料理に使って食べることができるのです。

また、「低カロリーにする料理・調理法とは」でお話したように、火の通し方や、調味料を工夫することによってカロリーコントロールすると、さらに効果的です。


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔