「産後ダイエットを成功させよう【産後ダイエット方法】」トップページ骨盤矯正で産後ダイエット骨盤矯正とは

骨盤矯正で産後ダイエット

産後ダイエットを実行する中でよく言われるのが、骨盤矯正です。骨盤矯正とはどのようなものなのでしょうか?

骨盤矯正とは、出産後、外部から力を加えることによって骨盤を正しい位置になおし、体のバランスを整えることを言います。

骨盤は内臓を入れる器であり、上半身を支える重要な役割を果たしています。骨盤がゆがんでしまうと下半身の血行が悪くなる原因となり、むくみ・冷え性を引き起こします。

また、血行が悪くなることによって栄養が十分に体全体に巡らなくなり、肥満の原因となります。

産後ダイエットにおける骨盤矯正は、なるべく早めに始めるのが吉です。ストレッチや産褥(さんじょく)体操をすることによって骨盤のゆがみ・広がりを矯正して、下半身太りを解消しましょう。

産後なるべく早く実行することが、ヒップ(お尻)のたるみを防ぐことにつながります。


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔